本文へスキップ

校長よりfrom principal

料理イメージ

糸満市立潮平中学校
校長 宜保 博哉


 

本校の学校環境の概要として、沖縄本島の最南端に位置し、豊見城市と八重瀬町に隣接しています。西と南に東シナ海と太平洋に面している「ひかりと みどりと いのりのまち糸満市」の6番目の中学校として、平成13年4月に糸満市立西崎中学校より分離・開校し、今年度で22年目を迎えます。校区は、国道331号線沿いの潮平西原区、潮平区、パークタウン、阿波根、浜川原区の6区で構成されています。校区内には県営団地、市営団地、個人アパートが隣接しています。生徒の大部分が、潮平小学校区から進学してきます。令和5年度は学級数13学級(特別支援学級3学級を含む)、生徒数298名の中規模校です。
 経営理念として、以下の内容を目指します。


 

 

学校は、 〇生徒にとって 「通いたい学校」

   〇保護者にとって「通わせたい学校」

   〇地域にとって 「支えたい学校」

〇教職員にとって「働きがいのある学校」



 
達成を実現するために、さらに3つのキーワード『自立』・『自律』と『主体的』を設定して、様々な教育活動を展開します。詳細は下記の一覧表となっています

 

 指導の重点キーワード「自立・自律」  

経営の重点キーワード「主体的」

 

@学習指導の充実(確かな学力)

A基本的生活習慣及び規範意識を育む教育の充実

B夢や希望を育む教育の充実

C特別支援教育の充実

D生徒会・部活動等の自主活動と学校行事の充実

E体力向上及び保健安全等にかかる教育の充実

F母校や地域への愛着心を育む教育の充実

 

@目標管理型評価システムを活かした学校経営の充実

A学年・学級経営の充実(集団活動を通したなかでの個の育成)

B教職員の資質向上

C学校環境の整備と充実

D小中連携の推進  校区内小学校との連携

E家庭や地域、関係機関・団体との連携

F校務改善に向けた取組の推進



今年度は、「魅力ある学校づくり」実践協力校ならびに「ライオン美ら action〜みんなで育む沖縄の未来〜」活動も取り入れ、主人公となる生徒を支えるために、教職員・保護者・地域の皆様方と連携・協力を一層深めながら「地域に愛され信頼される学校」づくりに努めてまいります。本校の教育活動へのご理解・ご協力・ご指導をよろしくお願いいたします。



店舗写真

information店舗情報

沖縄県糸満市立潮平中学校

〒901-0301
沖縄県糸満市字阿波根1200番地
TEL.098-992-7575
FAX.098-992-7576

学校メーリングサービス
※登録方法
1上ボタン「学校メーリングサービス」
2「新規登録」を選択
3「ログインID」「パスワード」の設定
※ログインIDとパスワードは各自で自由に設定してください     
4 以降は必要事項を入力し進んでください

安全マップ

暴風警報時の対応

学校運営協議会